矯正歯科で歯並びを整える〜ニコニコ歯のススメ

歯医者

割にあった費用

インプラント治療の内容

インプラント

インプラントは失った歯を補填するための歯科治療の一つです。外科手術が必要になるため手軽な治療という印象はありませんが、それなりに高い治療効果が得られます。 まず、失った歯の顎骨に人工歯根を差し込み装着することから、他の健康な歯を傷つけることがありません。歯の根を作ってしまうため安定感があり、自然で違和感のない噛み心地が得られるので、しっかり噛めて食事もおいしくいただけるでしょう。 そして見た目の美しさがあります。型どりをして人工歯を作るため、違和感のない歯を装着してもらえ、天然歯との見分けがつかないとされています。 さらにインプラントは虫歯になることがありませんし、歯の隙間をきっちり埋めてしまうことから歯並びを崩すこともないでしょう。

歯の補填の類似治療とは

インプラントに並び、歯を補うための治療として入れ歯やブリッジも人気です。治療目的はいずれも歯を補うという同じものですが、ただ費用、治療方法、治療効果はかなり変わります。 入れ歯は簡易的に歯を補うため機能や見た目には優れていません。ブリッジは見た目は悪くなく、入れ歯に比べれば機能的にも優れていますが、健康な歯を削る必要があるため他の歯への影響があります。 インプラントは機能も見た目もいいのが特徴ですが、健康保険適用外ですので費用が高くつくのがネックでしょう。 ただ、そういった点をうけて入れ歯やブリジッジで治療をした人も、後々インプラントに切り替える方が多いので、初めからインプラント治療をすることがおすすめされています。